blog index

イデア朝大学スタッフレポート(ブログ)

イデア朝大学のできごとをスタッフがお届けします
<< 3月17日(木) マーケティングマネジメント講座 (特別講座3回目) | main | イデア朝大学 今年度も始まります! >>
3月22日(火) マーケティングマネジメント講座(8回目)

こんにちは、れいです。

3/22(火)に「マーケテング・マネジメント講座」の
最終回である8回目が、リンゴ庁舎でありました。
 
 
始めに講義で、前回の続き、
マーケティング・ミックスの4pの中の
place(流通)・promotion(プロモーション)についてでした。
 
place(流通)は、顧客に製品をどのようなルートで届けるか?で、
【製造業者 → 顧客】と直接、売買するところもあれば、
【製造業者 → 卸売業者 → 小売業者 → 顧客】と
仲介業者をはさんんで売買するところもあります。
日本には、6段階くらい仲介を挟んで売買するところもあるそうです。

promotion(プロモーション)は、製品の宣伝をどのようにするか?で、
広告やセールスフォース(営業マン・販売員)etcがあり、
ダイレクトマーケティングの例として、
“ゾゾタウン(ZOZOTOWN)”や“ガールズウォーカー”を
あげて、説明いただきました。
 
 
後半は、グループ課題の発表。
テーマは「私たちで考えたビジネスモデル」で、
各グループ、自分の職業をもとに
さまざまなビジネスを考えてきていました。
「ドライ野菜販売事業」や「ケータリング焼肉」などを
これまでの講座で出てきたSWOT分析や
5フォース分析、ターゲットマーケティング分析などを使い、
細かに分析されたビジネスモデルで、
実現も可能なものばかりでした。
 
職種の違う受講生がグループとなっているので、
打ち合わせするのに時間を合わせるのも大変な中、
1回打ち合わせ、あとはメールなどでやりとりするグループや
何回か集まって、遅い時間までかかって考えたグループもあり
それでも、各グループの特色がよくでていた内容でした。
 
最後には、
・マーケで賞:勉強をしたマーケティングを活用されている
・飯田で賞:飯田らしさが出ている
・チームで賞:チームワークが出ている
・ユニークで賞:オリジナリティがある
と各賞を投票で決めて、
各チームそれぞれに賞が渡り、
川内先生から、商品が渡されました。
 
全8回の講座に参加された受講生のみなさん、
最初は、緊張感の中のあるなかで始まりましたが、
回数を重ねるたびに、笑顔で和気あいあいとした雰囲気となり
いつも講座終わりには、川内先生とランチをしていましたが、
夜の懇親会をしたいという希望がでるほどでした。
 
 
今回の講座で、平成22年度のイデア朝大学
すべての講座が終了しました。
  
次年度の講座についてはこれからですが、
またいろんな方に朝大学を知っていただけたら
嬉しいです。 

レポート れい

| イデア朝大学スタッフ | 講座レポート れい | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:11 | - | - | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://iida-idea.jugem.jp/trackback/119
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ